ジム連盟発足にあたって 私たちの仲間が最初にクライミングジムを世に送り出してかれこれこれ20年が経ちます。当初はまだ認知度も低く、ジムを利用する人たちの多くはクライマー(クライミング経験者)でした。 つまりそこには、安全管理に対するお客様からの厳しい目線があり、また経営者の顔も完全に見えていました。
そして月日が流れクライミング界も大きく発展し、お互いの顔がだんだん見えなくなっていきます。 クライミングジムもそれに伴い沢山作られるようになり、2009年頃からその流れは急激に加速していきます。そんな中、異業種であったり、様々な考えの方が割と簡単に参入できてしまうという流れを受けて、一定以上 のクオリティを持ち、特に安全面にしっかりとした指針を持つ集団としての団体を立ち上げるに至りました。
団体としての質を落とさぬよう安易な組織拡大はせずに、まずは一般のお方に安心して利用いただける理想的なクライミングジムというものを提案し続けていきたいと考えております。
理事会 ジム連盟の活動を牽引する部署として、総会での議題作成、問題提起をおこない、1年間の目標を設定。常に日本のクライミングジムの未来を考えながら、時代に即した組織運営ができるように活動しています。 詳細はこちら
インストラクター委員会 一定基準以上の技術と知識を保有し、安全なクライミングを丁寧かつ適切に指導ができるジム連盟認定インストラクターを養成しています。
 
詳細はこちら
安全基準委員会 クライミングジムに求められる安全基準を作成し、加盟ジムに自主点検、結果報告を義務付けることでジムの設備面における安全性の向上に努めています。
 
詳細はこちら
広報委員会 ジム連盟の活動を当ホームページを通して利用者の皆様に広くご紹介しています。またジム連盟に対するお問い合わせの窓口として皆様のご質問等に対応しています。
 
詳細はこちら
ファーストエイド委員会 フリークライミングは危険を伴うスポーツです。加盟ジムスタッフに対して講習会を開催し、有事の際に必要な救護に関する知識、技能を有する人材を育成しています。
 
詳細はこちら
新着情報/2016.04.13 更新
2016.04.11
2016年度日本クライミングジム連盟総会を開催
2016.03.28
理事会を開催しました
2016.01.25
理事会を開催しました
2015.11.09
2015年度インストラクター研修会を開催しました
2015.06.22
インストラクター研修会を開催しました
2015.06.15
関西地区応急手当講習会(CRUX大阪店)を開催しました
2015.06.01
ホームページをリニューアルしました
2015.04.21
関東地区応急手当講習会(ストーンマジック)を開催しました
2015.04.20
関東地区応急手当講習会(PUMP1)を開催しました
2015.04.13
2015年度日本クライミングジム連盟総会を開催しました
2015.04.03
2015年度第1回理事会を開催しました
プライバシーポリシー
文書管理(会員限定)